上國料萌衣がハーフで可愛すぎる!身長は姉と同じ?苗字の由来は?

アンジュルム(ANGERME)
スポンサーリンク

ハロー!プロジェクトの中でも甘い辛いの両テイストを兼ね備え、斬新な楽曲タイトルとメッセージ性の強い歌詞が印象的なANGERME (アンジュルム)

メンバーのビジュアルもさることながらパフォーマンス力に関しては圧倒されてしまう程レベルの高いグループです。

そのメンバーの中でも割とハロプロ色の強めなのが“かみこ”こと上國料萌衣ちゃん

 

まずその珍しい名字も気なるところですが、なんと言ってもハーフ顔で可愛すぎるビジュアルに魅了されアンジュルムに関心を持つという人もいる程です。

今回は「上國料萌衣がハーフで可愛すぎる!身長は姉と同じ?苗字の由来は?」と題して、かみこの気になる部分についてファンからの声も交えて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

上國料萌衣はハーフで可愛すぎる?

ハリウッド女優のエマ・ストーンアン・ハサウェイと見比べられるほど美しい顔立ちの上國料萌衣ちゃん。

ハーフ顔って日本人だと大人っぽく実際より老けてなんだけども、童顔で小柄なところがかみこの魅力だと思います。

どこからどう見ても、”可愛いハーフの女の子”と言った印象を受けますよね。

 

この顔立ち、「え、ハーフでしょ。」と言いたいところなんですが実は純ジャパニーズなんです!!

ハーフではないということで耳を疑うほど衝撃的ではありますが、生まれは鹿児島県で育ちは熊本県なんだそうです。

そしてなんとなく同郷出身で女優の加藤ローサさんにも似ている気がします。

 

他に鹿児島出身の芸能人といえば国生さゆりさんや女優の稲森いずみさん、上白石萌音、萌歌姉妹、と確かに美人揃いで納得です。

本人曰く生まれ変わるなら彫りが深くて絵になるから外国の女の子!

とのことですが生まれ変わらなくてもいいのでは!?と思いますよね。

上國料萌衣の身長は姉と同じ?

  • 名前   上國料萌衣(かみこくりょうもえ)
  • 愛称   かみこ
  • 生年月日 1999年10月24日
  • 血液型  O型
  • 身長   152㎝
  • メンバーカラー アクアブルー

現在20歳の上國料萌衣ちゃんにはお姉さんが二人いるそうです。

モーニング娘。’14<黄金(ゴールデン)>オーディション」に一度落選し、一時期ハロプロの楽曲を遠ざけてしまっていた上國料萌衣ちゃん。

そんな時お姉さんの聴いていたアンジュルムの「大器晩成」の歌詞に影響され再度、2015年の「アンジュルム 新メンバーオーディション」に家族に内緒で応募し合格したそうです。

 

多大な影響を与えたお姉さんもハロプロファンだったようですね。

似ているのかな?お姉さんたちも小柄でハーフ顔なのかな?

さぞかし美人三姉妹なんだろうなぁ。

と思い調べてみたもののお姉さんたちは芸能界には所属していないようで残念ながらその姿を拝見することはできませんでした。


調べている中でTwitterではこの人がお姉さんではないか?というツイートを見かけましたが、

だとすれば、姉妹で差はありつつもさほど変わらず小柄なお姉さんなのかもしれません。

長女なのか次女なのかほんとにお姉さんなのかは、はっきりとした裏付けはなくわかりませんでした。

上國料萌衣の苗字の由来は〇〇?

ずば抜けたビジュアルの可愛さと合わせて特徴的なのが苗字の珍しさですよね!


まず、「何て読むんだろう?」と思う方も多いのではないでしょうか?

上國料(かみこくりょう)と読みます。

 

上國料さん、なんと全国に30人しかいないそうです。

江戸時代の薩摩藩(鹿児島)で行われていた割地による 農民支配制度 (門割制度 かどわりせいど)が由来しているようです。

調べてみると、

「労働力を基準に成年男子を家部(かぶ)に編成し,数家部からなる門(かど)を村落の基本単位としてこれに耕地を割り当て(門高),貢納の連帯責任を負わせた。」

と書いてありましたがなんだか難しくてピンときません・・・

途中で思考がシャットダウンしてしまいそうですが、國と料という感じが入っており、土地とお金が関係しているのかな?と思います。

やはり鹿児島県に多くいらっしゃるようですが、東京・愛知・大阪にもちらほらといらっしゃるようです。

その中の一人がアンジュルム のメンバーだと思うとなんだか凄いですね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は「上國料萌衣がハーフで可愛すぎる!身長は姉と同じ?苗字の由来は?」と題して、上國料萌衣ちゃんに迫ってみました!

 

エピソードからも分かるように、一度は挫折しかけたかと思いきや

もう一度家族に内緒にしながらもハロプロオーディションに挑んだ上國料萌衣ちゃん。

 

しかもそのきっかけとなったのがアンジュルムの楽曲ということもあり、

アンジュルムになるべくしてなったのだなと思いました。

 

2019年10月より雑誌「bis」のレギュラーモデルも決まりこれからどんどんメディアの露出が増え、ますます活躍が期待されます。

話題性のある名前と可愛すぎるビジュアルをきっかけとして、「アンジュルム上國料萌衣」のアイドルとしてのパフォーマンスにも関心を持つ人が増えることを願っています。

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク


きょんこいずなら!! ~~推しの裏被り祭りにはコレ!~~


アンジュルム(ANGERME)
アイドル白書
タイトルとURLをコピーしました