欅坂46改名はいつ?新グループ の名前候補やセンターを予想!

欅坂46
スポンサーリンク

デビュー曲・サイレントマジョリティーから、日本のアイドル界の第一線で走り続ける欅坂46。

10月のライブを最後に欅坂46の活動に区切りをつけ、休止期間後に新しいグループ名で再出発することが発表されました。

公式サイトは7月の発表から詳しい情報が更新されておらず、今か今かと情報を待ち望んでいる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、欅坂46改名はいつ?新グループ の名前候補やセンターを予想!と題し、詳細に迫っていきたいと思います!

スポンサーリンク

欅坂46の改名はいつ?

現在、はっきりとした改名発表の時期はわかっていません

過去の情報を振り返りながら、可能性の高い時期を考察していきます!

 

ラストライブの日程はすでに決定しており、公式で以下のように発表されました。

欅坂46としてのラストステージとなるワンマン公演が、

10月12日(月)、13日(火) 国立代々木競技場第一体育館

で開催されることが決定!

引用元:公式サイト

よって、ラストライブ最終日である10月13日(火)に発表される可能性が非常に高いと推測します!

欅坂46新グループの名前候補は?

「櫻坂」が有力候補?!

根拠となりそうな点がいくつかある!という投稿が注目を呼び、新聞記事や様々なメディアに取り上げられ、ファンの間で最も話題となっています。

その他、以下のようなグループ名も。

ドメイン名から推測される「神楽坂」

次に有力な候補として話題になっています。

Mステでタモリ提案の「桂坂」

タモさんの提案に気に入ったファンの方も多く、コメントが多く上がっています。また、桂坂は実際に存在する地名です。

内村プロデュースの「権之助坂」

NHK紅白歌合戦で坂道系列3グループと合同でパフォーマンスした際、内村さんが名乗った名前です。少し渋めの印象を受けますね。

個人的には、欅と画数や文字数の全く異なる神楽坂がお気に入りです。どうなるのか楽しみですね。

欅坂46の改名後の新センターを予想!

これまでは平手友梨奈さんが連続で務めてきたセンター。新体制となったあとは誰がセンターとなるのでしょうか。

これまでの選抜、活動、ファンの声などから予想します!

候補1:小林由依

現役メンバーの中で最もフロント(前列)率が高く、平手友梨奈さん不在時のレコード大賞、紅白歌合戦で代理センターを務めた経験と高い人気があります。

候補2:渡邉理佐

小林由依さんに次ぐフロント率の高さ。non-no専属モデルでもあり写真集の売り上げも好調のため、非常に強い人気がうかがえます。センターを務めた際は話題になるのではないでしょうか。

候補3:山崎天

新体制ということで2期生から選出される可能性も少なくない中、最も注目株なのは山崎天さんだと予想します。最年少のため話題性も十分。彼女がセンターを務めるのでは?と考えるファンの声も多くあります。

 

候補4:森田ひかる

天ちゃんに次ぐ2期生の注目株だと考えます。年明けのカウントダウンTVで披露した「黒い羊」ではセンターを務め、評判もかなり良いです。

まとめ

今回は、欅坂46改名はいつ?新グループ の名前候補やセンターを予想!と題し、紹介しました。

 

・新グループ名の発表は、ラストライブ最終日の10月13日(火)と予想!

・新グループ名の名前候補は櫻坂、神楽坂、桂坂、権之助坂。

・新センターは小林由依さん、渡邉理佐さん、山崎天さん、森田ひかるさんが有力候補と予想!

 

思い出深い「欅坂46」の名前が変わることに、とても寂しい気持ちがありますが、キャプテンの菅井友香さんが言ったように、このグループ名と「前向きなお別れ」をして、さらに成長した彼女たちを楽しみにしたいと思います。

今後の活動もまだまだありますので、大きな決断をしたメンバーに負けじと気合を入れて欅坂46を応援していきましょう!!

 

~~こちらもオススメ!!~~

僕たちの嘘と真実の公開日延期でいつから?上映期間はいつまで?

欅坂46ラストライブのチケット倍率落選率は?当落発表はいつ?

【2020年】欅坂46かわいいランキング!不人気ナンバー1は?

タイトルとURLをコピーしました